self-A ハニービー押野
押野事業所は目の前がバス停なので、通勤しやすい立地条件です。 また事業所から3キロ圏内の送迎も行なっています。(詳細は見学時にお尋ね下さい) 作業は「スピードよりも各自のペースと丁寧さ」を重視しています。 利用者さんとスタッフ全員が協力し合い「笑顔で」作業に取り組んでいます。

障がいのある方が明るく和気あいあいと仕事に取り組んでいます。
作業内容はタオル折り、わらの芯取り、
箱の組み立てと野菜の袋詰め等。
PCの簡単な入力作業もあります。
施設外では食品工場での製造補助や清掃作業を行なっています。
また廃材を利用して、オリジナルグッズの作成も行なっています。

写真はタオルたたみの作業風景です。
ホテルや旅館向けの入浴用アメニティーセットです。
タオルにほつれなどが無いかチェックして、
タオルをたたんで歯ブラシや足袋などと一緒に袋に詰めます。
タオルのたたみ方やセット内容は何パターンもあるので、作業には注意が必要です。

タオルに汚れやほつれは無いか、
袋に詰めた時に折れ曲がっていないか、
ダブルチェックでの作業になります。

写真は飲食店内の清掃業務です。 清掃業務にはその他にもオフィースやホテルの清掃もあります。 利用者さんとスタッフが協力して「ピカピカ」に仕上げています。
写真は稲わらの芯取り作業風景です。 金沢の伝統工芸の金箔作りに使用する「箔打ち紙」の材料になります。 わらから抽出した灰汁に和紙を浸して使用します。

写真は野菜の袋詰め作業風景です。
野菜の痛み等をチェックして、指定の容量になるように
重さを計測して袋に詰めします。
野菜にキズが付くと売り物にならないので、「丁寧な」
作業で取り組んでいます。

写真はハニービーのオリジナルグッズです。
各種イベントで販売し好評をいただいています。
こちらのわらコースターは2014年度石川県の「キャンペーン」グッズに採用され、計500個の商品を作成・納品した実績があります。
原材料はわらの作業で出た廃材を利用して作成した、リサイクル商品です。

その他にも
・マグネット(端切れ、ペットボトルキャップを使用)
・和紙しおり(牛乳パックを和紙にリサイクル再生し活用)
・箸置き(折り紙から作成 ランプシェードもあり)
・シュシュ(端切れを使用)を作成しています。

利用者さんが主体となって、商品の企画から作成まで行なっています。

ハニービー押野事業所

所在地

〒921–8802
石川県野々市市押野4–38 べぁーずマンション1F

連絡先

TEL : 076–246–3623
FAX : 076–246–3633
担当:山岸
※スマートフォンでは電話番号を直接タップしてください。

事業所番号

就労継続支援A型施設 1711300226

施設内の軽作業

野菜・果物作業(主に計量、袋詰め、箱詰めの仕事です)
わら芯とり(金箔を作る時に使用する和紙の材料になるわらの芯を取る仕事です)
タオル折り(温泉などで使用するタオルや歯ブラシのセットを詰める仕事です)
箱折り(資材の紙を折って、お土産等に使われる箱を作る仕事です)
自社製品(わらのコースター、和紙のしおり、箸置き等の製作)
パソコン(社内で使用する掲示物や当番表を自分たちで作成しています)

施設外の軽作業

野菜・果物作業(直接市場に出向いての計量、袋詰め、箱詰め等の仕事です)
清掃(オフィース、店舗、アパートでの清掃等の仕事になります)
倉庫作業(在庫品を処分するにあたり、商品の運搬、容器洗浄、箱潰し等の仕事です)
食品加工(食品を加工するにあたっての機械操作、食品検査、清掃等の仕事です)

ハニービー押野事業所

最寄の停留所は北陸鉄道「横宮駅」徒歩0分
バスの番号は06、40、41、42、43、48、82、98
送迎は自宅から半径3キロメートル圏内です(範囲外は応相談)
北陸鉄道テレホンサービスセンター 076–237–5115